日本共産党東京都委員会

【杉並 街頭演説】吉良よし子参院議員、杉並区議・予定候補ら訴え ​

杉並地区委員会は6日、杉並区のJR阿佐ヶ谷駅前で、吉良よし子参院議員・東京選挙区候補とともに街頭演説を行いました。

街頭演説で聴衆に手を振る吉良よしこ参院議員と党区議・候補ら=6日、東京都杉並区(「しんぶん赤旗」提供)
吉良議員は、安倍政権が消費税増税など悪政を進め、国会運営でも国民の声を聞かない姿勢を批判。

「暴走政治を変えるため、参院選で日本共産党を伸ばし、東京選挙区では私を押し上げてほしい」と訴えました。

また、党区議団の実績を紹介して「共産党の議席の値打ちは、国政でも区政でも光っている」と述べました。

改選時比2議席増に挑戦する山田耕平、上保まさたけ、富田たく、金子けんたろう、くすやま美紀の各区議、野垣あきこ、酒井まさえ両区議候補も訴えました。

(2019年1月11日付「しんぶん赤旗」より)