6/10 参議院決算委員会で山添拓議員が質問を行います

【東京民報】9月23区日号のご紹介

この記事は約5分で読めます。

≪1面≫ 

icon-arrow-circle-right豊洲市場が地盤沈下~残る汚染、赤字、駐車場不足・・・

 1面トップは、豊洲市場の開場問題についての記事です。

 約10ートルにわたる地面のひび割れが敷地内で見つかり、さらに10カ所でひび割れ、地盤沈下が起きていることがわかりました。

 共産党都議団の現地調査の他、駐車場不足や赤字、流通に与える影響など6つの問題をまとめてあります。

icon-arrow-circle-right【沖縄県知事選】デニー氏勝利へ東京からも

 沖縄県知事選が告示された13日、「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」(市民連合)が、新宿駅前で沖縄県知事選での玉城デニー氏勝利と、安倍改憲ノーの街頭宣伝を行いました。

icon-arrow-circle-right荒川土手さんぽみち~草むらのランナー〈足立区江北〉

≪2面≫ 

icon-arrow-circle-right【羽田空港新ルート問題】パイロット泣かせの羽田~都心新ルートでリスク増す/現役機長・高橋拓矢さんに聞く

 現役機長で、航空の様々な職場で働く人たちでつくる「航空安全会議」事務局長の高橋拓矢さんに、横田空域と羽田の新ルートについて聞きました。

 海外の航空会社では「超特殊空港」に分類されるほど、離着陸が難しい羽田空港。
 都心を低空で飛ぶ新ルートで高まるリスクなどについて聞きました。

icon-arrow-circle-right新宿区が特殊詐欺対策を理由に67000人分の名簿を警察に

 新宿区は「オレオレ詐欺」などの特殊詐欺対策のためと称して、区内の65歳以上の高齢者約67000人分の名簿を、牛込・新宿・戸塚・四谷の4警察署に提供します。
 共産党区議団は個人情報の取り扱いは慎重に行うべきで、特殊詐欺対策にも効果に疑問があるとして、名簿提供に反対しています。

icon-arrow-circle-right【共産党都議団】体育館冷房化、マタニティーパス~条例提案

 都議会第3回定例会が19日、開会しました。
 日本共産党都議団は公立小中学校の体育館などへのクーラー設置補助の条例案と、妊産婦に交通ICカード(マタニティーパス)を交付する条例案の2件を提出します。

≪3面≫ 

icon-arrow-circle-right【調布飛行場】自家用機の自粛解除に怒り/住民が正門前で緊急行動「抜き打ち許さない」

 調布飛行場(調布市・三鷹市・府中市)で2015年7月に自家用機が近隣の民家に墜落した死亡事故から3年が経過しました。
 都が13日から自家用機飛行の自粛措置を解除し、抜き打ちでの解除に地元市町、市議会、住民から、不安と批判や憤りの声が上がっています。

icon-arrow-circle-right【横田基地】夜間の飛行が急増/オスプレイ飛来の影響深刻

 米空軍の特殊作戦機CV22オスプレイが10月1日から正式配備される横田基地(福生市、立川市、昭島市、武蔵村山市、羽村市、瑞穂町)で、8月は夜7時~10時の時間帯の航空機の飛行が300を超え、2016年度以降で最高の数になったことがわかりました。

≪4面≫ 

icon-arrow-circle-right平和の追及やめない/戦争体験者だから今、言う

 昔話研究家の小澤俊夫さんが登場。小澤さんは指揮者の小澤征爾さんの兄で、歌手の小沢健二さんの父です。
 自身の戦争体験、平和への思いを、子どもの本九条の会10周年の集会で講演しました。

icon-arrow-circle-right東京ものづくり職人~押絵羽子板 新田三千恵さん

東京民報は週1回の発行で月額400円(ばら売りは1部100円)。 都内のみ自宅配達いたします。ぜひご購読ください。

☟東京民報の購読/見本紙の申し込みはこちらから

購読を希望される新聞名の先頭の□をクリックしてチェックを入れてください。
内容を確認のうえ、間違いがなければ下の「送信」ボタンを押してください。