日本共産党は7月15日に党創立102周年を迎えます

【署名用紙】感染震源地(エピセンター)の徹底検査と、地域ごとの感染状況の開示を求める緊急署名

この記事は約1分で読めます。

新型コロナ感染の急拡大は、極めて憂慮すべき事態となっています。

日本共産党東京都委員会は、感染拡大が最も深刻な東京での抜本的な対策のため、以下の2項目を東京都にもとめる緊急署名に取り組みます。

一、感染震源地を明確にし、その地域の住民、事業所の在勤者、学校の在学者の全体に対して、PCR検査等を実施すること。
一、地域ごとの感染状況に関する情報(検査数、新規感染者数、陽性率など)を、住民に開示すること。

署名用紙は以下よりダウンロードできます。

署名用紙

【署名の送付先】〒170-0004 東京都豊島区北大塚1-33-26  Tel:03-5972-1621/Fax:03-5972-1590