革新都政をつくる会が作成した都政パンフレット(「しんぶん赤旗」提供)

東京都知事選 (6月18日告示、7月5日投開票) を目前にして、革新都政をつくる会が都政パンフレットを作成し、普及に取り組んでいます。

パンフレットは「市民と野党の共闘で政治を変えよう 約束を守る知事で都政を転換 憲法、くらし、平和を大切にする都政を」をスローガンに掲げています。

「反自民」の看板と都知事選での公約を投げ捨て「自民党的都政」を進める小池都政を、都民の目線から分析。

拡大する貧困と格差の是正、自然災害への対応、地球温暖化防止など都政が直面している課題で、暮らし・教育の充実を求める都民の切実な要求に応える提案を示すとともに、「市民と野党の共闘で都政を転換しよう」と呼びかけています。

都政パンフはまた、関心のあるテーマを選んで読むことができるよう工夫しています。
都政パンフはカラー刷り40ページ、頒価は300円です。
申し込みは革新都政をつくる会まで。

(2020年3月10日付「しんぶん赤旗」より)