日本共産党の志位和夫委員長は10月15日、着任あいさつで党本部を訪問した孔鉉佑・駐日中国大使と会談しました。
この中で、志位委員長は「重大な懸念をもっている問題」として、尖閣と香港の問題を提起しました。

↓画像をクリックするとPDFが開きます