憲法共同センターが発行した新リーフレット

憲法共同センターは、「安倍9条改憲NO!」と訴える新しいリーフレット『いのち・くらし・平和 守りいかそう憲法』を作製しました。

「安倍9条改憲NO! 改憲発議に反対する全国緊急署名」のはがきが付いています。

「武器の『爆買い』よりもくらし第一の予算に」と訴え、消費税増税がくらしを直撃するなか、軍事費は増え続けていると告発。
今すぐ消費税を5%に戻すこと、軍事費を削って、くらし、福祉、教育予算を増やすことを求めています。

「戦争しないと誓った9条を変えてはならない」と述べ、自衛隊を憲法に明記しようとねらう安倍9条改憲を批判。
「桜を見る会」疑惑、ジェンダー平等社会の実現に触れ、市民と野党の共闘で「憲法変えるな、政治を変えよう」と呼びかけています。

A6判カラー、蛇腹折り。1部4円(送料別。201部以上は別途、こん包資材代がかかります)。

注文は、憲法共同センターのホームページから用紙をダウンロードして、ファクス03(5842)5620に送付。

(2020年3月25日付「しんぶん赤旗」より)