日本共産党の志位和夫委員長は1月23日の衆院本会議で代表質問に立ち、国政の重要問題について安倍晋三首相の責任を問うとともに、具体的な対案を示しました。その中で、自衛隊中東派兵について、「3つの大問題がある」と指摘しました。

↓画像をクリックするとPDFファイルが開きます