【品川区旗の台・西中延両支部】PCR検査網広げよう

PCR等検査の拡充を訴える鈴木区議ら><figcaption id=PCR等検査の拡充を訴える鈴木区議ら=8日、東京都品川区・荏原町商店街(「しんぶん赤旗」提供)

品川区の旗の台、西中延(なかのぶ)両支部は8日、荏原町商店街で鈴木ひろ子区議とともに、PCR等検査の拡充を求めて宣伝しました。

7日の志位和夫委員長の街頭演説を受けて、「いまただちに感染震源地の PCR等検査徹底実施を」などの新しいプラスターや区議団ニュースを用意して、アピール。PCR等検査の拡充を求める署名を呼びかけました。

「いつでも、誰でもPCR等検査を受けられるように、一緒に声を上げていきましょう」 の訴えに、「感染者なくしたいね」「検査みんなが受けられないと」と声が返り、署名する人、区議団ニュースを受け取る人が相次ぎました。

(2020年8月9日付「しんぶん赤旗」より)

icon-arrow-circle-o-right「新型コロナ 感染拡大を抑えるために声をあつめて国と東京都を 動かしましょう」のビラ・プラスターはこちら