【府中市長選】目黒重夫氏立候補

目黒重夫市長候補
訴える目黒重夫市長候補=15日、東京都府中市(「しんぶん赤旗」提供)

東京都府中市長選が19日告示(26日投票)され、元市議で「市政をかえる会・府中」の目黒重夫氏(71)=無所属新=が市民と日本共産党、生活者ネットワークの応援を受け立候補しました。

自民党、公明党などが推薦する現職の高野律雄氏(58)との一騎打ち。

目黒氏は第一声で、過大な市庁舎建設見直し、市民負担の軽減、公的責任による防災充実などを訴えました。

(2020年1月20日付「しんぶん赤旗」より)