【ビラ】景気指数5.6ポイ ント低下/消費税増税で落ち込む暮らし

景気悪化が鮮明です。12月6日発表の10月の景気動向指数が大幅に下落。景気の基調判断を前月に引き続き「悪化」で維持しました。
また、同日発表の家計調査でも消費支出が大幅に減りました。景気動向指数の下落幅は東日本大震災が発生した2011年3月以来です。消費税増税で国民に5兆円もの負担を押し付けた結果、消費が減少し、景気が悪化したことは、明らかでないでしょうか。

↓クリックするとPDFファイルが開きます