【ビラ】「桜を見る会」疑惑は詰んでいる 「逃げ切り」は許さない/共産党・志位委員長が強調

日本共産党の志位和夫委員長は12月5日、国会内で記者会見し、「安倍晋三首相主催『桜を見る会』の私物化疑惑は膨らむ一方だ。安倍首相は、将棋で言えば、二重三重に詰んだ状態だ」「疑惑の徹底究明は国会に課せられた重要な責任であり、野党として、疑惑の徹底究明を行っていく」と述べました。

↓クリックするとPDFファイルが開きます