〝議長交代〟発言 言語道断だ!/共産党・小池書記 局長が批判

日本共産党の小池晃書記局長は7月29日、党本部で記者団から、自民党の萩生田光一幹事長代行が右派系インターネット番組で安倍改憲のために「三権の長」の一人である衆院議長の交代も必要との認識を示した発言について問われ、「言語道断だ」と厳しく批判しました。

↓画像をクリックするとPDFファイルが開きます