原発ゼロへ 4日に日比谷野音で全国集会

原発をなくす全国連絡会のビラ
原発をなくす全国連絡会のビラ
東日本大震災と東京電力福島第1原発事故から7年となる11日を前に、「原発をなくす全国連絡会」は4日、「原発ゼロの未来へ 福島とともに 3.4全国集会」を午後1時から2時15分まで東京・日比谷野外音楽堂で開きます。

メインスピーチは、「原発ゼロ。自然エネルギー推進連盟」会長で城南信用金庫顧問の吉原毅さん。

福島からの特別発言を原発問題住民運動全国連絡センター筆頭代表委員で「元の生活を返せ 原発事故被害いわき市民訴訟」原告団長の伊東達也さんが行います。

集会後、銀座をパレードします。

▽11日は、首都圏反原発連合(反原連)が「0311原発ゼロ☆国会前大集会-福島・共に未来へー」を午後5時から7時まで国会正門前(南側)と首相官邸前でおこないます。

▽21日は、「さようなら原発」一千万署名市民の会が「3.21いのちを守れくらしを守れ フ クシマと共にさようなら原発全国集会」を午後1時半から、東京・代々木公園B地区で開きます。午前11時半にブース開店。

(2018年3月2日付「しんぶん赤旗」より)