《都議選》前回上回る期日前投票 積極的に活用を

 東京都議選はどこでも大激戦になっています。一票一票が都政の行方と国政に大きな影響を与える選挙です。期日前投票は、25日時点で前回の同期間を約57千人上回っています。72日の投票日当日に仕事などで都合が悪い人は期日前投票を活用し、周りの人にも積極的によびかけましょう。レジャーや買い物などでの理由でも期日前投票は出来ます。

 期日前投票は、投票日前日の71日(土曜日)までできます。時間は午前830分から午後8時までですが、投票所によって異なる場合があります。時間や場所など詳しいことは、区市町村の選挙管理委員会で確認してください。

 期日前投票のやり方は、自分の選挙権が登録されている区市町村の期日前投票所に行き、簡単な手続きで、その場で通常の投票と同じように投票できます。投票入場券が届いていれば、持っていきましょう。

(「しんぶん赤旗」2017年6月28日付より)