日曜版4日号
志位さん野党協力へ 民・社・生活と会談
インタビュー・姜尚中さん

2015100203_05_0 志位和夫委員長が提案した「戦争法(安保法制)廃止の国民連合政府の実現を」の提案が注目されています。志位委員長は民主、社民、生活の各党党首と会談。各党首の反応や、作家の室井佑月さん、法政大学教授の山口二郎さんなど各界の声、インターネット番組での小林節・慶応大学名誉教授と志位委員長の対談などを特集でお届けします。戦争法で軍事費予算が膨張せざるを得ない実態を告発します。

新著『悪の力』を上梓(じょうし)した東大名誉教授の姜尚中さん。今の時代をどうみているのか…。

安倍政権が負担軽減だという沖縄の米軍新基地建設。施設計画が、移設前の1.4倍、191にのぼることが判明しました。スクープです。

ラグビーW杯、日本決勝T進出なるか―。元日本代表の平尾剛さんに聞きました。

鼓(つづみ)などに使う「調べ緒」をつくり61年。五世家元の山下雄治さんの「技と心」に迫ります。

遺族が公開した日中戦争に従軍した兵士の日誌。そこに記された生々しい虐殺の実態を日曜ワイドで。

健康らいふは遺伝性大腸がん。

戦争美化の教科書の使用をとりやめさせた住民、教員のとりくみをリポートします。

「ひと」は俳優のイッセー尾形さん。

(「しんぶん赤旗」2015年10月2日付より)