日曜版5日号
言論弾圧は戦争への道 みのさん語る
74歳の大学生 欽ちゃんも登場

2015070303_01_0自民党議員らの会合で飛び出した言論弾圧・沖縄蔑視発言に怒りが広がっています。国民に謝罪しようとしない安倍首相。こんな政権に戦争法案を扱う資格はありません。キャスターのみのもんたさんや琉球新報前社長の高嶺朝一さんが「非常に怖い」と語ります。

戦争法案反対に立ち上がる若者たち。札幌でデモを呼びかけた19歳の女性などの思いを「Yモード」で。

PKO(国連平和維持活動)法改定案で、武器を使った治安維持活動を可能にしようとしている安倍政権。その危険性をアフガニスタンの「治安活動」で43人の死者を出したデンマーク軍の現実から見てみました。

シリーズ「この人に聞きたい」は、大学生になった萩本欽一さん(74)。

過労死を広げる「残業代ゼロ」制度。その危険性を、長時間労働で倒れ、障害を負った男性が告発します。

詩人のアーサー・ビナードさんが語る「詩人は反骨」とは…。

国際的にみても深刻な日本の母子世帯の子どもの貧困。「日曜ワイド」で考えます。

サッカー女子W杯で決勝に進出した日本代表。強さの秘密は―。

「健康らいふ」は、子宮内膜症。千葉の県営住宅で母子家庭の母親が娘を殺害した事件。判決からみえる行政の非情は…。

「ひと」は作家の阿刀田高さん。

(「しんぶん赤旗」2015年7月3日付より)