社会保障削減の論拠崩れた
参院予算委・小池議員質問で浮き彫りに

医療、年金、介護など安倍内閣が進める社会保障の切り捨て路線を追及した日本共産党の小池晃副委員長の質問(1日、参院予算委員会)。消費税増税を強行しながら、社会保障の切り捨てをすすめる政府の論拠は総崩れとなりました。

→「しんぶん赤旗」(2015年4月3日付)記事本文へ