新島村議選あす投票:大激戦のなか青沼氏が奮闘

医療費無料化に共感ひろがる

訴える青沼しんじ候補
訴える青沼しんじ候補

新島村議選(定数10)は8日、投開票されます。日本共産党の青沼しんじ候補(66)=現=は現職10人と新人3人が立候補する大激戦の中、奮闘しています。

東京一高かったがん検診料の引き下げや中学3年生までの医療費無料化の実績とともに、介護施設の早期実現や高校3年生までの医療費無料化などの青沼候補の訴えに共感が広がっています。

最終盤にかけ、「青沼さんは大丈夫」と共産党の青沼落としを狙った攻撃が集中する大激戦・大接戦になっています。

日本共産党と後援会は、この「大丈夫論」攻撃をうちやぶり、青沼しんじ候補押し上げへ、「島になくてはならない議席です。あと1人、2人と支持を広げてほしい」と訴え、必勝へ全力をあげています。

(「しんぶん赤旗」2015年2月7日付より)