川内原発 動かすな 反原連
九電東京支社前で抗議

「川内原発再稼働反対」と声を上げる参加者=24日、東京都内
「川内原発再稼働反対」と声を上げる参加者
=24日、東京都内

国民世論を無視した九州電力川内(せんだい)原発(鹿児島県薩摩川内市)の再稼働は許さないと24日夜、首都圏反原発連合(反原連)は、東京都千代田区にある九州電力東京支社前で抗議行動を行いました。約200人(主催者発表)が参加。「川内原発再稼働反対」などと書かれたプラカードを持ち、「原発やめろ」とコールしました。

安倍政権は、川内原発を突破口に、関西電力高浜原発3、4号機など各地の原発再稼働を狙っています。しかし、川内原発の再稼働をめぐっては、火山噴火対策や事故が起きた場合の避難計画など、数多くの問題が指摘されています。

反原連は26日午後6時から、年内最後の首相官邸前抗議行動を行います。

(「しんぶん赤旗」2014年12月25日付より)

◆ 反原連の12月26日抗議行動のお知らせはこちら(反原連ウェブサイトへ)