品川区長選・区議補選が告示

品川区長選挙と区議補欠選挙(定数2)がともに28日告示されました(いずれも10月5日投票)。

原田氏が第一声/品川区長選

原田やすおさん・区長候補(74)=新
原田やすおさん・区長候補(74)=新

無所属で日本共産党が推薦する「あたたかい品川区政をつくるみんなの会」の原田やすお氏(74)=新=が立候補しました。現職で、自民党、公明党、民主党、社民党が推薦する濱野健氏(67)との一騎打ちになります。

原田氏は、安倍政権による集団的自衛権行使容認の閣議決定の撤回と、600億円を使い商店街や住民に立ち退きを迫る補助29号線の白紙撤回を公約。特別養護老人ホーム、認可保育園の待機者をゼロにすると訴えました。

のだて氏が第一声/区議補選

のだて稔史さん・区議候補(29)=新
のだて稔史さん・区議候補(29)=新

日本共産党の、のだて稔史氏(29)=新=が立候補し、党議員団の5人から6人への前進を目指します。

のだて氏は第一声で、特別養護老人ホームや認可保育園の増設、商店街をつぶす道路建設ではなく耐震化による防災などの公約を訴えました。白石たみお都議と南恵子、飯沼雅子、鈴木ひろ子、石田ちひろ、中塚亮の各区議が応援にかけつけました。
 

(「しんぶん赤旗」2014年9月29日付より)