【都議会】2月21日開会~37日間の会期に

東京都議会の議会運営委員会は14日、2018年度一般会計などの予算案、条例案など計120件を審議する都議会第1回定例会の会期を21日から3月29日までの37日間とすることを決めました。 開会日の21日に小池知事が施政方針 …

都民の声24項目 母親大会実行委が都に要望書を提出

教育・福祉 大切に 東京母親大会実行委員会は1月29日、2017年12月の「東京母親大会」決議に基づく要請書を小池都知事宛に申し入れました。 参加者は24の要請項目を説明し、 「無害化されていない豊洲では食の安全は守れな …

【都議会】東京五輪の経費 全容示し削減を~あぜ上三和子都議が迫る

日本共産党の、あぜ上三和子東京都議は30日の都議会オリンピック推進対策特別委員会で、2020年東京五輪の経費について、組織委員会、国との分担や、選手村整備費の負担など不透明な部分が多くあることを指摘し、都負担の削減と情報 …

2018年度 東京都予算案について~大山とも子・都議団幹事長の談話

東京都の2018年度予算案について、日本共産党東京都議団の大山とも子幹事長が発表した談話(要旨)をご紹介します。 2018年1月26日 日本共産党東京都議会議員団 幹事長 大山とも子 本日、2018年度の東京都予算案が発 …

【都議会】2018年度予算編成 日本共産党都議団の主な重点要望

日本共産党東京都議団(曽根はじめ団長、18人)が昨年12月20日、小池百合子知事に提出した2018年度と予算編成に対する要望(2462項目、重点要望76項目)の主な事項を紹介します。 築地市場の移転中止、現在地での再整備 …

国保条例案共産党「負担増招く」 都議会が閉会 子ども貧困対策など成果も

 都議会第4回定例会は15日、閉会しました。来年4月から実施される国民健康保険の都道府県化に伴う条例案が都民ファーストの会、公明、自民、民進の各党などの賛成で可決しました。日本共産党は反対しました。  同日開いた本会議で …

【都議会】共産党都議団「暮らし守る予算に」

「豊洲移転中止を」知事に予算要望 日本共産党東京都議団(曽根はじめ団長、18人)は20日、2018年度東京都予算編成に対する要望書を小池百合子知事に提出し、不要不急の大型事業を見直して、都民の命と暮らしを守る施策を充実さ …

【都議会】モノレール値下げ・定時制高校存続 切実な都民要望不採択

東京都議会は15日の閉会日で、都立江北高校定時制の廃校計画決定の見直しを求める請願と、多摩都市モノレールの運賃の負担軽減措置導入を求める陳情をそれぞれ不採択にしました。 定時制高校存続の請願は、日本共産党都議団、生活者ネ …

都議会第4回定例会終了にあたっての大山とも子・共産党都議団幹事長の談話

都議会第4回定例会(12月1日~12月15日)が閉会しました。 閉会にあたり、日本共産党都議団の大山とも子幹事長が発表した談話を転載します。⇒都議会サイト 2017年第4回定例会を終えて 2017年12月15日 日本共産 …

【都議会】第4回定例会閉会~藤田りょうこ都議が討論

国保値上げ条例案を批判 東京都議会第4回定例会が15日、閉会しました。 この日の本会議で、来年4月から実施される国民健康保険の都道府県化に伴う条例案が都民ファーストの会、公明、自民、民進の各党などの賛成で可決されました。 …