日本共産党東京都委員会 ブログ

「戦争法」を廃止に!行動予定

◆東京都板橋・練馬区でデモ◆ 10月9日(日) 午前10時半〜正午。 集合=上板富士公園(板橋区上板橋2の51) 東武東上線上板橋駅下車 解散=北八風の子公園(...

豊洲新市場“安全宣言”で欺いた体質にメスを

都議会 大山議員が代表質問 移転中止へ本格検討迫る 日本共産党東京都議団の大山とも子幹事長は4日、都議会本会議で代表質問に立ち、都政を揺るがす大問題となっている...

豊洲問題追及 都議会傍聴を呼びかけ

きょう(10月4日)大山とも子議員が代表質問 あ す(10月5日)かち佳代子議員が一般質問 日本共産党東京都議団は、豊洲新市場問題が焦点となる都議会第3定例会へ...

「もんじゅ」破たん、凍らない「凍土壁」/いまこそ原発ゼロ決断し再稼働の中止を
共産党・市田副委員長が質問

日本共産党の市田忠義副委員長は9月29日の参院本会議の代表質問で、戦争法や経済の問題とともに、安倍政権の原発政策を告発し、全国で起きている運動と手をたずさえて対...

戦争法深刻な危険 内戦状態の南スーダンから自衛隊撤退を
共産党志位委員長が質問

日本共産党の志位和夫委員長は9月28日の衆院本会議での代表質問で、国民に隠して進められる安保法制=戦争法の運用の危険を明らかにし、同法の発動中止、南スーダンPK...

五輪3施設を見直しへ 経費削減へ都民の声が動かす
共産党都議団も繰り返し提案

東京都の小池知事は9月29日、東京五輪開催経費を検証している調査チームの報告を受け、都が建設する三つの恒久施設について抜本的な見直しを検討する考えを示しました。...

くらし応援の昭島に《東京・昭島市長選》

市長選 こだま氏を擁立 東京都昭島市長選(9日告示、16日投開票)で、日本共産党も参加する「市民参加で住みよい昭島をつくる会」は30日、元立川市議で、医療法人職...

移転中止本格的検討を《大山議員が談話》

日本共産党東京都議団(17人)の大山とも子幹事長は9月29日、豊洲新市場予定地での環境基準を大きく上回るベンゼン、ヒ素が検出された地下水のモニタリング結果につい...

豊洲 借金利息370億円

本紙調査 総整備費6254億円に増加  東京都が築地市場(中央区)を東京ガス工場跡地(江東区豊洲)に移転する計画をめぐり、豊洲新市場建設費や土壌汚染対策費が大幅...

《都議選練馬区》 とや氏を擁立

日本共産党東京都練馬地区委員会は29日、2017年の都議選に、とや英津子区議を候補として擁立すると発表しました。現職の松村友昭都議は勇退を表明しました。(選挙区...