【3000万署名】「自衛隊を戦争に出さない」新宿駅前で定例街頭宣伝

日本共産党は15日、東京都の新宿駅前で、憲法9条改悪に反対する「3000万署名」の定例街頭宣伝を行いました。 赤嶺政賢衆院議員、大門実紀史参院議員、藤田りょうこ都議、佐藤佳一新宿区議が参加しました。 大門氏は、改憲派が「 …

【3000万署名】日本共産党東京都委員会 3.5万人分署名提出/党国会議員に手渡し

日本共産党東京都員会は14日、「安倍9条改憲NO! 3000万統一署名」の集約交流集会を衆院第2議員会館で開き、各地区と都委員会が集めた合計3万5588人分の署名を共産党の国会議員に渡しました。 笠井亮、宮本徹両衆院議員 …

【都議会】八丈島台風塩害は深刻/党都議団が都に支援要請

被害2.5億円 日本共産党都議団(曽根はじめ団長、18人)は14日、都に対して八丈町議会が昨年12月に提出した「台風21号・22号の連続での台風塩害によるフェニックス・ロベレニー等被害復旧の支援を求める意見書」に示された …

【都議会】「シルバーパス負担軽減を」共産党都議団、改正案を共同提出へ

日本共産党東京都議団(曽根はじめ団長、18人)は14日、高齢者の交通運賃を補助するシルバーパスについて、発行の費用負担を軽減する条例改正案を第1回定例会に、生活者ネットワークと共同提出することを発表しました。 現在、シル …

「働かせ方改悪」に反対~笠井晃・政策委員長がラジオ番組出演

日本共産党の笠井亮政策委員長は14日、ラジオ日本の「岩瀬恵子のスマートNEWS」に出演し、国会で安倍首相が狙う「働き方改革」や憲法改悪、生活保護改悪などについて語りました。 司会の岩瀬氏から「働き方改革」の中身について問 …

【町田市長・市議選】暮らし削る「行革」許さない

図書館存続・負担増撤回へ~日本共産党 市民と市政動かす 18日告示(25日投票)の東京都町田市長選と市議選(定数36)では、現市長が自民・公明ら与党とともに強行する「行革」計画が大きな争点になります。 町田市の「行革」計 …

【安倍改憲NO! 3000万署名】府中で菅直人元首相も訴え

「安倍9条改憲NO! 3000万署名すすめる府中の会」は11日、東京都府中市のけやき並木周辺で、「憲法9条改憲反対署名アクション@府中2.11」に取り組みました。 行動には40人が参加し、161人分の署名が集まりました。 …

石綿被害どうする/大田区で講演会と健康相談会

アスベスト(石綿)被害者の救済活動をしている「中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会関東支部」は10日、東京都大田区で講演会と健康被害相談会を開きました。 大田区は、かつて石綿製品を製造していた「宮寺石綿理化工業」「日本 …

【日野市議選】負担増計画 止める力

東京都日野市議選(18日投開票、定数24、立候補33人)が告示された11日、日本共産党の大高哲史(44)、清水とし子( 55)、ちかざわ美樹(53)=以上現=、中野あきと(49)=前=、岡田じゅん子(44)=新=、の5人 …

【町田市長選】市民・野党が共同宣伝「木原氏で市政を転換」

18日告示・25日投票の東京都町田市長選で「明るく住みよい革新町田をつくる市民の会」の木原のぶよし候補(68)=無所属新、日本共産党・まちだ市民連合・立憲民主党を支持する町田市民の会推薦=は12日、市内で「市民と野党の共 …