作成者: jcp-tokyo

小選挙区第23区 「市民+野党」が連日宣伝 共産党 松村氏が共同候補に

 衆院選の23区(町田市と多摩市の一部)では、日本共産党の松村りょうすけ候補=37歳、新=が、市民と野党の共同候補となり、党派を超えた応援が広がっています。市民...

衆院選 安倍暴走政治に審判を 共産党 比例現有3確保し4議席へ 小選挙区での獲得へ全力

 大激戦の衆院選は22日が投票日です。安倍暴走政治への不安と怒りが広がるもと、各種世論調査で内閣支持率が軒並み低下する一方、比例でも小選挙区でも投票先を決めてい...

野党共同の宮本さん勝利を 応援に元民主党総本部長も

共産党の宮本徹前衆院議員が、市民と野党の共同候補となった東京20区(東村山、東大和、清瀬、東久留米、武蔵村山の各市)。自民党前職と希望の党新人と議席を争っていま...

共闘こそ未来切り開く 衆院選 22日投票 ぶれない共産党の躍進を

憲法無視の安倍暴走政治をこのまま続けさせていいのか―を、最大の争点とする衆院選が10日公示(22日投票)され、日本の進路をかけた12日間の熱いたたかいが始まりま...

市民と野党の共闘候補240超 東京での立候補取り下げは8選挙区に

日本共産党の小池晃書記局長は6日、国会内で記者会見し、衆院選の小選挙区(289)で、安保法制=戦争法廃止、憲法9条改定反対など「市民と野党の共闘」の立場に立つ候...

比例代表候補の名簿登載順位が決まりました

日本共産党の小池晃書記局長は6日、国会内で記者会見し、総選挙(10日公示、22日投票)での各ブロックの比例代表予定候補の名簿登載順位を発表しました。登載順位は次...

比例代表候補を追加発表 東京ブロックから10氏

日本共産党の衆院比例代表候補(第5次分)が発表され、東京ブロック(定数17)に次の3氏が追加されました。東京ブロックの比例代表候補は10名となります。 冨田なお...

記者会見写真

野党連携へ 東京の6選挙区一本化

20区 宮本候補を社民が支援 日本共産党東京都委員会(若林義春委員長)は4日、総選挙で、市民と野党の共闘の勝利で安倍政権を退場させる立場から、都内の6小選挙区で...

暮らしを守る区政に 葛飾区議選6候補者発表

日本共産党東京都葛飾地区委員会は11月5日告示、12日投票の葛飾区議選(定数40)の候補者6人を発表しました。現有4議席から2議席増をめざします。 擁立するのは...

武蔵野市議補選 沖田氏が立候補表明

東京都武蔵に市長選(24日告示、10月1日投開票)と同時に行われる市議補選(被選挙数1)で、元高校教員の沖田豊史(おきた・とよふみ)氏(52)=無所属新=が18...