【日曜版14日号】和歌山県議選 1人区で自民破り勝利/新入学生歓迎 大学生活の期待にこたえる特集

7日に投開票された統一地方選前半戦の結果の特集です。
県議選(1人区)で自民党の現職を破って日本共産党が初議席を得た和歌山県御坊市や、議席を増やした各地の奮戦を紹介します。

日曜版14日号
統一地方選後半戦(21投票)でも大争点となる、高すぎる国民健康保険料(税)。
深刻な実態や共産党の提案を見開きで紹介します。

4月から大学生活を始める新入生の皆さんへ。
高い学費やブラックバイトへの不安や、学生生活への期待にこたえる特集をカラー見開きで。

40年以上にわたって戦争の残酷さを伝えてきた写真家・大石芳野さんに、写真集に込めた思いを聞きました。

安倍政権に退場の審判を下す重要な機会となる衆院大阪12区・沖縄3区の補選をリポートします。

シリーズ「ふたりはパートナー」は、同性婚が認められないことの違憲性を裁判で問う小野春さん・西川麻実さんのカップルです。

スポーツは、スピードスケート男子500メートルの新浜立也(しんはま・たつや)選手。

「健康らいふ」はIgG4関連疾患「硬化性胆管炎」です。

熊本地震から3年。被災者置き去りの大型開発が問題になっている益城町からリポートします。

ひとは俳優の松坂桃李さん。

(2019年4月12日付「しんぶん赤旗」より)