【ビラ】公社一般賃貸住宅 修繕負担が大幅軽減/共産党都議団が質問、申し入れで迫る

3月27日、東京都住宅供給公社は、修繕負担区分を大幅に見直すことを発表しました。
居住者の負担は、34項目から11項目に減ります(9月2日から適用)。

icon-downloadクリックするとPDFファイルが開きます

共産党都議団の成果を伝えるビラ