厚生労働省の「毎月勤労統計調査」のデータ偽装によって、直接的な給付だけで雇用保険など約2千万人分、537億円に上る不払いが発生していた・・・。
 同省が1月11日に発表した調査結果で前代未聞の事態が明らかになりました。
 追加給付のため、安倍政権は来年度予算案の修正に追い込まれました。

icon-download画像をクリックするとPDFファイルが開きます