《赤旗日曜版》都議選共産党に期待 瀬戸内寂聴さん 佐藤愛子さん ほか/今週の日曜版 6月25日号紹介

 

都議選 共産党に期待
瀬戸内寂聴さん 佐藤愛子さん

 注目の東京都議選が23日告示(72日投票)されます。作家で僧侶の瀬戸内寂聴さんや作家の佐藤愛子さん、元自衛官が共産党への期待を熱く語ります。

 都議選の大争点、築地市場の豊洲移転問題。築地市場の業者は移転中止を求める声が圧倒的です。小池百合子都知事の「豊洲移転」表明。共産党は、「食の安全・安心」に責任をもち、「築地ブランド」を守るなら、移転方針の再検討を、と求めています。勝手連の動きも含め総力特集です。

 異常な強行採決で成立させた「共謀罪」は廃止しかない。作家の室井佑月さん、ジャーナリストの青木理さんら各界の怒りの声をお届けします。

俳優・柳楽優弥さん 作家・池井戸潤さん登場

夏の作り置きおかずも

 ひとに俳優・柳楽優弥さん、読書のページに人気作家・池井戸潤さんらが登場します。

 スポーツは躍進する日本卓球。10代活躍のワケに迫ります。シリーズ「時短・ムダなし作り置きおかず」は夏にぴったりの料理とアレンジ。

 (「しんぶん赤旗」2017年6月22日付より)