再調査でも環境基準の100倍のベンゼンが検出されるなど、豊洲新市場予定地の土地と地下水は、広範囲にわたり深刻に汚染されていることが明らかになりました。都民の命と健康に関わる大問題です。移転はきっぱり中止を。築地再整備こそ安全・安心の道です。

◆PDFデータはこちら