あす市民と野党の街頭演説(7日13時半〜新宿駅西口)

市民と野党による新年最初の街頭演説が7日、東京・新宿駅西口で行われます。時間は午後1時半から。主催は、安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合(市民連合)です。街頭演説のタイトルは「ともに闘う2017 ファーストアクション」。民進党の安住淳代表代行、日本共産党の志位和夫委員長、自由党の青木愛副代表、社民党の福島瑞穂副党首がスピーチを予定しています。

(「しんぶん赤旗」2017年1月6日付より)