年始から、安倍政権打倒、野党共闘を求める行動が各地で行われます。東京都内では、市民と野党の代表が参加する街頭演説やデモが予定されています。

【1月7日 市民と野党による街頭演説/新宿 志位委員長が参加】

1月7日には、市民と野党による街頭演説「共に闘う2017 ファーストアクション」が行われます。場所は東京・新宿駅西口で、時間は午後1時30分からです。

主催は、安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合(市民連合)。市民の代表、日本共産党の志位和夫委員長、民進党の安住淳代表代行、自由党の青木藍副代表、社民党の福島瑞穂副党首がスピーチを予定しています。

【1月8日 ニューイヤー脱原発デモ/高田馬場】

首都圏反原発連合(反原連)が毎週金曜日に呼びかけている首相官邸前抗議は、6日の午後6時半からスタートします。8日の午後2時からは、新宿区の西戸山公園に集合して「第5回高田馬場☆ニューイヤー脱原発デモ」が行われます。主催は、反原発西武線沿線連合(反西連)です。

【1月14日 安倍政権NO!+野党共闘大行進/代々木公園】

14日には、「安倍政権NO!+野党共闘☆0114大行進in渋谷」が行われます。渋谷区代々木公園ケヤキ並木に集合、午後1時15分から出発集会。

主催は、反原連、原発をなくす全国連絡会、アジア太平洋資料センターなどでつくる「安倍政権NO!実行委員会」です。元経済産業省官僚の古賀茂明さんや、野党各党のスピーチを予定しています。

(「しんぶん赤旗」2016年12月31日付より)