敬老の日特集 挑戦続ける高齢者

2016091603_01_0 安保法制=戦争法成立から1年。安倍政権は11月、国連平和維持活動(PKO)で内戦状態にある南スーダンに自衛隊を派遣し、武器使用の新たな任務を与えます。派遣部隊がある青森では、隊員家族らが不安や安倍政権への怒りを口にしました。青森市長や軍事評論家の前田哲男さんらが危険性を告発します。

東京・築地市場移転先である豊洲新市場の土壌汚染対策がデタラメだった―。日本共産党東京都議団の調査で判明し、小池百合子都知事も認めました。マスコミ大注目の調査は…。

熱戦が続くリオデジャネイロ・パラリンピック。タレントの淡輪ゆきさんが魅力を語ります。

北朝鮮が5回目の核実験を強行。志位和夫委員長は無法な暴挙を厳しく糾弾する談話を発表しました。

安倍政権が臨時国会で強行を狙っている環太平洋連携協定(TPP)の批准。その問題点は…。

シリーズ「安倍改憲を問う」はジャーナリストの青木理さん。作家・中村文則さんにインタビューしました。

健康らいふは、好酸球性副鼻腔(びくう)炎。

19日は敬老の日。81歳のクラブDJ、百名山突破の88歳、新舞踊を教える97歳など挑戦を続ける高齢者を日曜ワイドで紹介します。

ひとは、俳優・歌手の中村雅俊さん。

(「しんぶん赤旗」2016年9月16日付より)