豊洲新市場の土壌汚染対策として東京都がこれまで説明してきた「盛り土」が主要な建物の地下で行われていなかった問題。日本共産党都議団の独自調査で判明した事実が、大きな衝撃となって広がっています。

日本共産党都議団は9月12日に「徹底究明を求める提言」(リンクはこちら)を発表。小池都知事に申し入れを行いました。

160914toyosuteigen

→PDFはこちらから