戦争法案の廃案へ 行動計画次つぎと

2015082001_03_1
「30日の国会10万人、全国100万人大行動を成功させよう」との声があがった総がかり国会行動=13日

日本を「海外で戦争する国」につくり変える違憲立法・戦争法案をめぐる国会審議が8月後半にヤマ場を迎えます。戦争法案をなんとしても阻止しようと中央と全国がいっせいに立ち上がる大規模行動が次つぎと計画されています。デモあり、集会あり、終日宣伝あり、創意あふれる多彩な行動で列島騒然の状況をつくります。

30日は、「総がかり行動実行委員会」が「戦争法案廃案! 安倍政権退陣! 国会10万人・全国100万人大行動」を呼びかけています。同行動実行委員会は声明を発表して、「安倍政権をさらに追いつめ、戦争法案を廃案にするたたかいを」と訴えています。これに応え、全国で行動計画が具体化しています。

23日には、学生たちがつくるSEALDs(シールズ、自由と民主主義のための学生緊急行動)が、戦争法案に反対する全国いっせい行動を呼びかけ、その輪が広がっています。

24日は、「宗教者九条の和」が東京都内で「戦争法案に反対する宗教者・門徒・信者全国集会」を開きます。

26日は、日本弁護士連合会が「安保法案廃案へ!立憲主義を守り抜く大集会&パレード」を都内で計画。「安全保障関連法案に反対する学者の会」も同日、「100大学有志の共同行動」をおこない、日弁連の集会にも合流します。

戦争法案に反対する主な全国行動

23日(日) 全国若者いっせい行動

24日(月) 宗教者・門徒・信者全国集会

26日(水) 日弁連が大集会&パレード。学者の会が100大学有志の共同行動

30日(日) 国会10万人・全国100万人大行動


戦争法案反対 行動予定

8月に国会周辺などで予定されている、戦争法案の廃案を求める行動を紹介します。

▽戦争法案反対 国会前集会。20日午後6時半。衆院第2議員会館前。主催=「戦争させない・9条壊すな! 総がかり行動実行委員会」。

▽戦争法案に反対する国会正門前抗議行動。21日午後7時半。国会正門前。主催=SEALDs(=シールズ、自由と民主主義のための学生緊急行動)。

▽全国各地で「戦争法案に反対する全国若者いっせい行動」。23日。都内は各地で予定されています。港区にある青山公園では午後4時半から「表参道デモ」(SEALDs)。武蔵野市と三鷹市にまたがる井の頭公園では午後1時半から「戦争法案つぶすデモ@吉祥寺」(若者憲法集会実行委員会)。

▽「戦争法案に反対する宗教者・門徒・信者全国集会」。24日午後2時から千代田区にある星陵会館で全国集会。午後5時から衆院第2議員会館前で祈念行動。主催=宗教者9条の和。

▽「安保法案廃案へ! 立憲主義を守り抜く大集会&パレード」。26日午後6時。日比谷野外音楽堂。主催=日本弁護士連合会(日弁連)。正午から、参院議員会館で学習会。

▽100大学有志共同行動。26日午後1時から記者会見。2時半から参院議員会館で議員要請行動。4時から日弁連と合同記者会見。午後6時からは日弁連の日比谷野外音楽堂集会に合流。主催=「安全保障関連法案に反対する学者の会」。

▽戦争法案反対 国会前集会。27日午後6時半。衆院第2議員会館前。主催=総がかり行動実行委員会。

▽戦争法案に反対する国会正門前抗議行動。28日午後7時半。国会正門前。主催=SEALDs。

▽「国会10万人・全国100万人大行動」。30日午後2時から。国会周辺。主催=総がかり行動実行委員会。この日は、SEALDsも行動します。

(「しんぶん赤旗」2015年8月20日付より)