住み続けられる大島へ
町長選 川島氏2期目めざす

川島候補…大島町長選
川島候補…大島町長選

東京都大島町長選が21日告示(26日投票)され、「新しい大島をめざす町民の会」の川島まさふみ(理史)氏(62)=現、日本共産党支持=が2期目をめざし立候補しました。
川島候補は「町民参加による開かれた町政の前進で、住み続けられる大島」をかかげ、2013年10月に発生した土砂災害からの復旧・復興の推進と防災の町づくり、観光・農業など産業振興のさらなる充実を訴えました。
ほかに、元同町課長の三辻利弘氏(59)=新、自民・公明党推薦=が立候補し、一騎打ちになりました。

(「しんぶん赤旗」2015年4月22日付より)