再稼働反対 30日に国会前へ

“真夏の夜の大集会” 反原連訴え

川内原発再稼働やめろ!0830再稼働反対★国会前大集会
川内原発再稼働やめろ!0830再稼働反対★国会前大集会

首都圏 反原発 連合(反原連)は30日(土)午後5時から8時まで、国会正門前で「0830 再稼働 反対 ☆ 国会前大集会」を開きます。「サマー・スペシャル」としておこなわれるもので、反原連は「真夏の夜の大抗議集会にご参加ください」と呼びかけています。

「原発ゼロ」を求める世論を無視して九州電力川内(せんだい)原発の再稼働をねらう安倍政権に対して、「私たちの意思を原発再稼働の抑止力にするべく、『川内原発再稼働反対!』『全ての原発再稼働反対!』『全ての原発即時廃止!』の声を国会議事堂前で直接可視化しましょう」と訴えています。

集会では、原発に反対してたたかう人たちや著名人、政治家などが登壇します。アーティストによるライブも計画されています。

毎週金曜日の首相官邸前抗議行動や国会前大集会などで使用されてきた国会正門前の抗議エリアは、10月上旬から約2年間、下水道工事のために使用できなくなります。

官邸前行動あすは休み

大集会のため、反原連は、29日(金)の官邸前抗議行動を休みます。

<「しんぶん赤旗」2014年8月28日付より>